日光浴2010-11-30
./wimage/507.jpg小春日和の午後 窓から差し込む陽ざしのなんて心地いいこと ぽかぽかって背中がぬくぬく 不細工な
顔は愛嬌 おかーちゃんがぶさいく犬を発見したんだって 赤川温泉の赤川荘の飼い犬かもって 全くよたよたして 顔なんか白い毛の中に埋没していたらしいい 世の中ぶさいくで心が癒されれば私たちがこの世に存在する意味があるってもんよ どうよ!
久住 2010-11-29
./wimage/506.jpgこれらの山が今年最後の山でしょう もうすぐ12月師走 この年になると1年が早い なんででしょう
若いころは1年のなんと長かったこと 同じ24時間なのに 来年の山の計画もあるのですが いけるでしょうか? アメリカのヨセミテにも行きたいと常々あるのです 姪っ子がアメリカにいるうちにとね 
姪っ子も山(自然)が好きなんです 姪っ子というのはてげてげさんの娘っ子 年末に帰郷とか 就活も必死
この氷河期になんとか内定までこぎつけてほしいと
おばさんとしては思います てげてげさんにしてみれば 目に入れても痛くないほど かわいい姪っ子です
私にも目に入らないほどの 娘がいるのですが婚活を頑張ってほしい シドのママです ママはシドで癒されていたのですね 解ります 大きな御目目で見つめられたら ころっといちゃいますもの 
久住2010-11-29
./wimage/505.jpgここ数日 久住の山々と共に過ごしておりました
御天気も良く これぞ山と 山登りのだいご味を味わいつくすことでした 行き交う人も数えるほど
メーンのコースでないのです 自分の時間に浸り切り
晩秋から初冬の狭間です 華やかな花はないのですが
落ち葉のじゅうたんを踏み蹴散らし 歩くのもいいもの 今だけの楽しみです 
最後のばら2010-11-29
./wimage/504.jpg今年のばらもこれで最後でしょう 夏に手入れがおろそかになり 散々でしたが なんとか咲いてくれました 3本ほど虫やらなんかで枯れました コリもせず
3本注文してあります 玄関のツルバラが枯れたのが残念です いそのやのシンボルでしたもの 
また1から出直し やり直しがきくのは花だけですかね 人の一生もやり直しのきく年はもう終わりました
これからは 冬籠りの人生です 
コート2010-11-29
./wimage/503.jpgセーターを真上から見ると結構かわいい柄がついているのよ 私には見えないのけどね おかーちゃんは身近にあるものでなんとか防寒着にならないと無い知恵?を絞って着せてくれるから 感謝です 
御無沙汰でした2010-11-29
./wimage/502.jpg今朝も冷たい朝の散歩です がたがたと体が震えます
おかーちゃんとぼぶと連れだって港を1周 20分ぐらい 最後は駆け足 かおりねー様のセーターのリフォームです 前から見るとえりまきトカゲって笑うのよ 温かけりゃいいのよ 品もしょしゃもいらないってやつ しかしわたしゃうら若い乙女なんだけど
魁皇2010-11-25
./wimage/501.jpgお相撲さんに福岡直方出身の魁皇関がおいでになります  今場所はえらく元気がよく 今のところ1敗
白鳳関と肩を並べて頑張っています 地元ということもあり 優勝するのではないかと思ってみたり
比べるのは不謹慎ではありますが シドと顔が似ていると今日思いました 首もない 体もずんどう
なんとなく愛嬌もあるではありませんか!!
間違ってもきんねんめの朝青竜ではありません 
マーキング2010-11-25
./wimage/500.jpg散歩の締めくくりは地面に体をこすりつけ全身泥と草にまみれて帰ってくる たまにけもの(たぬき ざんさ)のふんでまみれる もうこうなったら海で体を洗い その後シャンプー シャンプーも1苦労 
2ひきの犬たちとけんかしいしい1日が暮れる 
ボブの御用2010-11-25
./wimage/499.jpgボブの御用を紹介します こういうことは隠すべきかもしれないが 我がぼぶは人様の手をわずらわすことはまず ない やぶこぎが好きなのである 頭隠して尻隠さず 犬の習性なのでしょうか? それともボブだけなのか 
秋の収穫2010-11-25
./wimage/498.jpgいのししの被害からかろうじて免れた ジャガイモ達
20個の親いもから 20kgほどか 早速にくじゃがいにして頂く 新鮮ないもは身が締まって煮崩れも少ない 北九州の家族にも少し御すそわけ 皆で感謝していただく