定番2010-08-22
./wimage/388.jpg朝はやっぱり コーヒーに限ります モーニングコーヒーてやつです 私はマンデリンがお気に入り 熱帯夜で疲れた体をしゃきっととするにはボブの散歩から帰り コーヒーの準備をして静かにお湯を注ぎながらさて 今日は何をしようか と思案 部屋に漂う香りを楽しみながら 一口 今日は濃い 今一なかーーとかね プロではありません 日々違ってそれもまた
楽しからずや さて今日は日曜 7時からゴミ出し
急がないと 
自給自足2010-08-21
./wimage/387.jpg朝夕めっきりと涼しくなりました 秋の畑の準備に取り掛からないといけません 夏 収穫したじゃがいもからすでに新しい芽が出ています 夏の野菜は終りです とまと おくら きゅうりはくきも枯れ 残骸をかたずけないといけません 畑仕事には区切りがない
次々と 新しい種や苗を蒔いてその季節に合ったもの
が大切なことです 自然は風や雨が教えてくれるのです 
適材適所2010-08-19
./wimage/386.jpgてげてげさん家から いただいた風船かずらが庭を
覆いかくています かずらなので今はやりのグリーンカーテンには最適なのですが 私はそれをやらずそのあたりに適当に植えたおたら なんまーー上に上にとてっぺんに登り始め木々の間を綱渡り宜しく縦横無尽に覆い こりゃ しまったと思ったらもう草ややぼ
引っこ抜くのもかわいそうな 気がしてこの先はぼぶのかくれんぼにちょうど いいです 
マーキング2010-08-19
./wimage/385.jpg港町には しか いのしし そしてぼぶがいます
近くの家庭菜園はいのししで 壊滅らしい まだ筋しかないからいも さといも とうきびなど掘り起こして そしてスイカはもう1番美味しいとこだけ食い荒らして それを見せつけられた日には怒り心頭
いそのやの畑はまだ被害は有りません ぼぶのマーキングに敏感ないのししが恐れをなして近ずかないか 
私も朝の見回りに気がもめるこのごろです 
秋の気配2010-08-19
./wimage/384.jpg秋が確実につかずいています 普段は見過ごしがちなことでも自然が見せるわずかな瞬間が ふとしたことで解るのです 今朝は川内川の川霧が月屋山まで覆い隠そうと山肌を登っていきます 早朝のわずかな時間です ここ数日夕立ちが地表をさましあきの草の芽が芽をだし 秋の虫が草むらから這い出し もう夏も
終わりに近い と私たちに知らせてくれるのです
秋の気配2010-08-17
./wimage/383.jpg暦の上では すでに秋とか 日中は陽ざしが大手を降って肩で風切ってのし歩いています しかし草むらの中では 小さなこおろぎがいました ぼぶに驚いてコンクリートに飛び出しこの暑さに干からびないといいのですが そういえばせみの鳴き声もまだ ツクツクホーシと鳴いていません シーシーシーと私の耳には聞こえます 
夏の疲労2010-08-16
./wimage/382.jpg庭の木々も疲れてきました 玄関先に咲き誇っていたつるバラ(スペクトラ)が枯れて無残な姿をさらけ出していたので 思い切って大手術 根元からすっぱりと切断 原因はやはり外装工事の足場用のネットが光を遮断し風が通らなかった影響かもしれません 
それか あまりに大きく成長し 幹も疲れて寿命が尽きたか 根っこから1mほど残して新芽が出てくるのを期待するしかない 小さな命が芽生えるのを期待するのみ 
夏休み2010-08-15
./wimage/381.jpg海でひと泳ぎしたあとは水道で塩水を流します これを怠ると毛がごわごわとなり やはり皮膚がかゆいらしく足でごそごそと搔くしぐさをします 日ごろの水遊びが大好きな犬です 
夏休み2010-08-15
./wimage/380.jpg台風が過ぎ去ったあと 日に1回は夕立があります
夜にだったり朝方 夕方と日によってさまざま 水まきをしない分だけ助かります ぼぶは秋月に避暑にいた時と比べると元気がありません 床はコンクリートで固められていて 熱いし風も熱風に近い 木陰もない これでは元気もないはず しかし我が家には海があります 目の前は海です 昼下がりの熱いときに
水遊びは最高だと 犬でなくとも涼が取れると思うのですが しかし 監視の私は熱い 
タイ風2010-08-10
./wimage/379.jpgいよいよ 台風シーズンに入りました 沖縄の沖で発生した熱帯低気圧は台風4号となり勢力を強めながら東シナ海を北上とのこと 1番危険なコースです 港ではすでに漁船は係留ずみ今は大潮で海水面が高く今にも陸地を飛び越えてきそうです 空はどんよりと曇り風もなんとなく湿気を帯び 毎回のことながら気がもめます