逆流れ2020-10-19
./wimage/1917.jpgこの頃は ワンコも猫も家ン中で家族とご一緒でおられる方が 多く見受けられます もしかすると あたいげんワンコは 室内犬かもしれませんが そこは個人のかんげ 1年のうち ほとんど外で暮らしているワンコは
めずかしか テレビでも 大型犬を 室内で育てておいでです 少し心が痛みますが すでに6年の月日を過ごし そいがあたい前 なんの不満が あっどかい と
あたいは 納得しています レミさんは おひーさまです
あたまかくして 2020-10-19
./wimage/1916.jpgあたいげんワンコは 寒がりの ぬっさにめっぽう弱い
もう 敷き毛布にびんたを ツッコミ寝ております
鼻がひっかもんで 冷気が鼻ん中に直入り込み くちゃみが 出ます 風邪ではあいもはん 元気が取り柄 病院に行ったこっが数えるくらい そのくらい元気です
いん小屋は 今から 風よけに内側に 段ボールをといつけ ちっとでんさむなかごとしてあげます  まったくうしとから見ると 御尻が肉 まるまると固まって
います 
終わった2020-10-12
./wimage/1915.jpgつい この前 6月に田植えをして 暑い夏を潜り抜け
稲刈りです この大きなコンバイン 600万するそうです 大きいだけあって 2反を1時間 刈り終えて
しまいました 田んぼも 面積を広くしないと ちまちましていたんでは 能率が上がりません  大規模農家が 生き残るのも容易なことではない  
芋ようかん2020-10-12
./wimage/1914.jpg紫 芋ようかんです むらさきの色が キレイに出ました 頂くのが もったいない しかし 初戦 ようかん
美味しくいただいております
いもほい2020-10-12
./wimage/1913.jpg 夏の前半は 長雨で畑の中は足も踏み込めない感じでしたが 9月に入ってカラカラ陽気 じゃどん じだん中では しっかいと根が入っていました 里芋とむらさきいもの収穫です その日に使う分だけ ほい上げます
里芋は おにつけ 紫は ようかんです  あたいがこざえんは いのししが ねろています つい最近 近くの畑がいのししに やられていました ただ 手をこまねいているわけではなく 草灰をめたい 網をはったいと そいでも はいいてきます 共存でしょうか!!
うれしい2020-10-03
./wimage/1912.jpgあたいげんワンコんしは このさんぽコースが お気に入り なんつてんリードが無い どこでんいたてんよかわけで にえかぎほうだい 2匹で はしいくらんぼです ももは 先輩いんで 要領を得て後さいなったい先なったい れみこさんは ビビり あんまいあたいが 傍から離れません この界隈は いんのしの散歩に 会います ももは しれっとしてあいさつを(おしりのにえ)かわし 走って逃げます レミは威嚇 ビビりは 威嚇し わが身を守ります 負け犬の遠吠えってやつです 後 10かで稲刈り う風が吹かないことを祈ります 
第2弾2020-10-03
./wimage/1911.jpg今年最後の栗です 自然の恵みを頂きました 1個の栗の実の為に1年という歳時を経て 私たちの手元に届きました さくらは すでに葉を落とし 春の花芽を残している たとい小さな実でも 皮をむいていただきます 感謝の日々です 
めっきりと2020-09-27
./wimage/1909.jpg朝夕の気温がめっきりと下がりだしました 熱中はまあまだ汗をかくことも多く この差がうんまかお米を育てているのかもしれません 朝露がまだ 残っている時には キラキラと キレイな景色ですれみこさんは 田んぼん中に あすっ方 にえをかずんでいます 家ン中ばっかいでは 人もいんもストレスがたまるというもの
外の空気は よかね
一晩おいて2020-09-27
./wimage/1908.jpg一晩 シロップの中に浸して完成です 手間はかかりますが 栗のほくほく感はいただけます 
栗到来2020-09-26
./wimage/1907.jpg秋月の栗です 今から渋皮煮にします  実りの秋です